FC2ブログ
「出会い系」のサクラを集める求人広告の嘘・彼氏彼女が欲しい人に送る!世の中の出会いニュース!!みんなこうして恋人を作っている!恋人の作り方を独自の視点で記述しています。結婚情報センター、結婚情報サイトに行く前にココをチェック!!

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「出会い系」のサクラを集める求人広告の嘘


私は出会い系サイト大手の1社で、最近まで1年半ほど「サクラ」をやっていました。女性のフリをして、ひたすら男性からのメールに返信するバイトです。

当初そのつもりはなかったのですが、求人広告に騙されたのがきっかけ。

周りには、この仕事にはまっていく人が沢山いるのですが、彼らは将来のニート予備軍になりますから、この広告には疑問を感じています。

出会い系サイトの衝撃の実態がこの後明らかに。

【Digest】
◇サクラの8割が男
◇5つのキャラを並行して操る
◇サクラの返信が95%超
◇地理に詳しくなる
◇学がなくても活躍できる
◇漫喫・着メロ・エログ・ヨガ…
◇「オレにとっては天職だ!」

私がこの仕事を始めたきっかけは、ネット上の人材募集サイトでした。探したのは2年ほど前になりますが、確か「Find Job」(現ミクシィが運営)でした。他にも似たような広告を各社が載せていて、それは今でも変わっていません。

 実際の広告は、例えば「アルバイトJAPAN」「バイトルドットコム」「ワークゲート」 「Q-JiN」 などです。紙媒体では、フリーペーパーの「パド」 「ティンクル」 「クリエイト」 などが、同じ広告を掲載しています。「タウンワーク」(リクルート)にも以前は載っていましたが、最近は厳しくチェックしているようで、見かけません。

 求人を出す際の企業名はコロコロ変えていくし、一社で10くらいのサイトを運営するのも当り前。元締めの大手企業として有名なのは、「スターピーチ」 「D.W.」 「マッチファインダー」 「ピュアアイ」 などです。私が働いていたのも、このなかの1社で、規模では、業界で3本の指に入る大手でした。


 「データ入力」「未経験歓迎」「服装髪型自由」「やる気」「高収入」といったものがキーワードで、一見、夢のような仕事に見える。自分は以前に自己流でプログラミング的な仕事をしていて、データ入力の仕事をしながらもっとプログラムを学びたかったし、昼間のバンド活動とも両立できるので、最適だと思ったのです。実際、音楽や演劇関係者は周りに多かった。

でも、よくよく考えてみると、本物のデータ入力の仕事なら「エクセル」や「ワード」といったスキルは必須のはずだし、なぜデータ入力をわざわざ深夜にやる必要があるのか、なぜこんなに時給が高いのかも不自然なので、分かる人には、すぐに分かる。でも最初は、疑問にも思いませんでした。

 しかも、採用面接も、仕事場ではない小さい部屋で行われて、あまり仕事内容の説明はない。データ入力の中身について聞くと、「お客さんからメールが来るので、返信する仕事ですよ」と言われる。会社自体も、都内の普通のオフィスビルの3フロアを借りていて「意外にデカい会社だな」と思うほどで、まったく怪しくないのです。

◇サクラの8割が男

 だから、私も含め、バイトは皆、初日に実態を知って驚くんです。まず、仕事場に案内されると、大部屋にパソコンが200台近くも並べてあり、圧倒されます。ヒップホップ系などイマドキのBGMが流れ、カタカタカタカタ…とキーボードを打つ音が響く。男女比は、おおよそ8:2で男性が圧倒的に多く、年齢は20代前半が多い。あまり若すぎても話が合わずにマズいようなのです。

サクラの8割が男とは・・・。衝撃です。

(引用:ライブドアニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。